ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

TomatoCartはPHP+MySQL製のオープンソース・ソフトウェア。ECシステムは既にスクラッチで構築するものではなくなっている。多数の商用またはオープンソース・ソフトウェアが存在し、それらはノウハウの固まりになっている。これに一から追いつくのは容易ではない。


ピクチャ 163.png

ユーザ画面

 

そうなると必要になるのは各ECシステムを見極め、ニーズにマッチしているものを選択する選定眼だろう。これだけ多数のプレーヤが揃っている中、それを見つけるのは容易ではないが、多機能かつ使い勝手で考えるならばTomatoCartもいい選択肢になる。

TomatoCartはインストーラー付きのECシステムで、ウィザードにそって進めていくだけでECサイトが立ち上がる。サンプルデータも用意されており、雰囲気を容易に掴めるようになっている。リスト、商品詳細、ショッピングカートと一通りの流れが問題なく行える。配送先などで日本の都道府県をリストアップするのはなかなか面白い。


ピクチャ 166.png

管理画面

 

そしてさらにユニークなのは管理画面がWebOS風であるということだろう。デスクトップ画面に、各機能がアイコンとして表示される。右端にはサイドバーガジェットのような機能がついている。サイドバーでは新しい注文情報も確認できる(自動更新はされないようだが)。

海外製とあって、モバイル対応や日本独自の仕組みには対応していないだろう。だが基礎はあるので後はカスタマイズで対応できそうだ。高機能なECサイトを構築する際には注目したい。

 

via A New Generation of Open Source Shopping Cart Solution [ Web Resources WebAppers ]

TomatoCart- New Generation Ecommerce

 http://www.tomatocart.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2