ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

OSMEditor4AndroidはAndroid製のオープンソース・ソフトウェア。OpenStreetMapは自由な地図を作成するプロジェクトだ。Googleマップは確かに便利だが企業が所有しているものなので利用範囲は完全に自由という訳ではない。OpenStreetMapはCreativeCommonsの下に公開されているプロジェクトだ。


device001.png

エリアデータを読み込む

 

もちろんオープンなものであるのはユーザがみんなで地図を作り上げるからに他ならない。そのためにエディタを使って地図を作っていくのだが、その時に役立つのはGPSだ。そして簡易的なエディタとしてOSMEditor4Androidがある。

OSMEditor4AndroidはAndoridアプリだ。そして大抵のスマートフォンにはGPSが内蔵されている。つまりGPSでデータを取りつつ、編集までこなしてしまうということだ。マップ編集用ソフトウェアであるJOSMに比べれば機能は少ないが最低限の編集は可能なようだ。


device002.png

ノードを作成する

 

新しいノードを作ったり、編集することができる。OpenStreetMapサーバからのダウンロードや逆にアップロードもできる。GPSからの読み込みにも対応している。スマートフォンの普及によってOpenStreetMapは一気に品質が高まる可能性がありそうだ。

執筆時のバージョン

 0.6.3

 

osmeditor4android - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/osmeditor4android/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2