ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Google Analytics Opt-out Browser Add-onはGoogle製のフリーウェア。ネット広告ではオプトインが基本だ。つまり受け取る側の許諾があってはじめて送信する許可が得られるのだ。逆に拒否する行動をオプトアウトという。


ピクチャ 74.png

ダウンロードページ

 

Webサイト運営者にとってGoogle Analyticsは非常に有益なサービスだろう。JavaScriptを設置しておくだけで、ユーザの行動が逐一変わるようになる。だがこれはユーザの許可を得ているだろうか。そんなGoogle Analyticsの行動を嫌う方はGoogle Analytics Opt-out Browser Add-onを使おう。

Google Analytics Opt-out Browser Add-onはWebブラウザのプラグインやアドオンとして動作するソフトウェアだ。対応しているのはFirefox 3.5以上、Google Chrome4以上、IE7とIE8となっている。それ以外のWebブラウザでは残念ながら対応していない。

インストールが終われば、すべきことは何もない。Webブラウザを再起動し、ブラウジングを楽しめば良い。Google AnalyticsのJavaScriptであるga.jsと連携し、データは送られなくなる。無数のサイトでGoogle Analyticsが使われている今、Googleに蓄積されているデータは膨大だ。そうした危惧がGoogleに伝わりGoogle Analytics Opt-out Browser Add-onを生み出したのだろう。

 

via Google Analytics Opt-out Browser Add-on now ready for download [ Download Squad ]

Google Analytics オプトアウト アドオンのダウンロード ページ

 http://tools.google.com/dlpage/gaoptout

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2