ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ChirpはRuby/Sinatra製のフリーウェア(ソースコードは公開されている)。Twitterにシンプルなメッセージを送受信するシステムのニーズは意外と多い。非公開な、社内での利用に対してのニーズは特に強く、多数の企業で類似システムが使われている。


ピクチャ 22.png

Twitterライクなシステム

 

また特定のグループ間で会話するのに使ったり、プロジェクト単位でつぶやき合うのも良いだろう。そんな時のベースとして使えそうなのがChirpだ。Sinatraで作られているのでごくシンプル、基本的な機能しかないがカスタマイズ前提で考えれば面白そうだ。

Sinatraさえ用意すればすぐに利用開始できる。複数ユーザで利用可能で、フォロー/フォロワー機能もある。@を使ったメッセージ送信には対応していないようだが、DMと同じようなメッセージ送信はできるようだ(やり方が分からなかった)。


ピクチャ 24.png

フォロー/フォロワー機能付き

 

最大の難点としてはメールアドレスをユニークキーとしているので、そのまま公開すると外部にメールアドレスが漏洩してしまうことだろう。だがこれくらいの基礎的な機能があれば、後はカスタマイズして自分の使い勝手の良いようにできるだろう。応用が効くだけにアイディア次第で様々な場面に役立ちそうだ。

 

sausheong's chirp at master - GitHub

 http://github.com/sausheong/chirp

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2