ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

w2wikiはPHP製のオープンソース・ソフトウェア。MOONGIFTの土曜日と言えばウィキサタデーだ。既に100を越える(?)であろうWikiエンジンを紹介してきたので常時とはいかないものの、未だに新しいWikiエンジンが開発されていることには驚きを感じてしまう。


ピクチャ 339.png

iPhoneにもマッチしたWikiエンジン

 

ここ数年伸びているのがスマートフォンのシェアだ。そして後数年でインターネットアクセスはデスクトップ(含むノート型)からモバイルへ主役の座が移ろうとしている。そうなればWikiエンジンもまたモバイル対応しなければならない。その一つがw2wikiだ。

w2wikiはスマートフォン向けに対応したWikiエンジンだ。WebKit向けに最適化されているようなのでiPhoneやAndroidといったスマートフォン向けになるだろう。ブラケットネーム対応以上の機能はなさそうだが、シンプルで使いやすそうだ。


ピクチャ 340.png

編集画面

 

記法はMarkdownを用いているので、細かなテキスト装飾が可能だ。ファイルのアップロードもできるが、iPhoneからでは現状は無理となっている。また日本語のブラケットネームを付けると文字化けてしまう問題もある。だがそれらが克服されればオンラインのメモ環境としてWikiエンジンが再度注目を集めそうだ。

 

w2wiki - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/w2wiki/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2