ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WriteOnlyはWindows/Mac OSX/Linux向けのオープンソース・ソフトウェア。個人的にあまり長文を書くのは得意ではない。上から下まで全てをつなげて書くよりも、章や項目毎にファイルを分けて書く方が分かりやすい。個々の項目についてだけ集中できるからだ。


3dsearch1.png

章立てで書くのが好きな方向け

 

そのような書き方が好きな方はアウトライナー系のテキストエディタが向いているだろう。二段階に分けて文章を書く、そんな書き方に適しているのがWriteOnlyだ。

WriteOnlyは2ペインに分かれており、右側に題目、左側に実際の本文を記述する。左右の入れ替えは自由に行える。そして題目のところで名称を登録していき、個々の内容は本文欄に入力していくのだ。特にフォーマット変更などはないので、文字を書くことだけに集中できる。


3dsearch2.png

配置を変更した例

 

作成した文章はOpenDocumentでエクスポート可能だ。拡張子をodtにすれば、OpenOfficeで開くことができる。なおこのエクスポートは各題目単位で、文書全体の出力にはならないようだ。

執筆時のバージョン

 1.0.3

 

WriteOnly

 http://www.gam3.org/writeonly.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2