ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

twneruはPython製/Google App Engine用のオープンソース・ソフトウェア。Twitterが好きな方は、起きたら「起きた」と、寝る前に「寝る」とツイートする。おはようからおやすみまで、すっかりTwitterに浸った生活という訳だ。


ピクチャ 672.png

起床、就寝をグラフ化

 

そんな生活に密着したTwitterだからこそ、その記録を積極的に使っていこうというのがtwneruだ。専用アカウント@twneruにキーワードをつぶやくことによって、起床・就寝管理を行うWebアプリケーションだ。

twneruで使えるコマンドは「寝る」「起きた」に加えて「○分後に寝る」といった予約、「9:30に起きた」といった時間指定、「○日は9:30に起きた」といった後からの記録方式だ。加えて自分の住んでいる地域を記録する「地域を○○に設定」も利用できる。


ピクチャ 673.png

更新情報

 

後はこれらの情報をつぶやくことで、後でグラフにして閲覧できるようになる。起床、就寝時間に加えて設定した地域の日の出、日の入りもグラフに表示する。グラフは背景が一日の空模様になっていて格好が良い。何となくすごい達成感があるように感じられる。

ユーザ登録は不要で、とにかくコマンドを参考につぶやいていくだけで良い。誰が得するものでもなく、自分自身の健康管理のために記録してみてはどうだろう。

 

twneru - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/twneru/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2