ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

KlogshowはWindows/Linux向けのオープンソース・ソフトウェア。デスクトップに付箋紙ソフトウェアを遣ったメモを貼付けている人は多い。それは便利なのだが、編集まで付箋紙上で行うとなるとテキスト編集機能が不便で使い勝手が悪いものも存在する。


3dsearch8.png

タスクトレイに常駐してファイルを監視

 

個人的にはただメモのテキストファイルを表示し続けたいだけなのだ。そしてKlogshowを遣えばそれは実現する。テキストファイルはもちろんログのような定期的に更新されるファイルの表示にも対応している。複数のファイルを常に表示したいというニーズにぴったりだ。


Klogshowは半透明なテキストビューワーと言った感じのソフトウェアで、デスクトップ上に常駐する。メモを表示しておけば、内容を確認する時にすぐに見られて便利そうだ。デスクトップに大きな写真を貼付けていると見づらいかもしれないが、隙間をぬってテキストを表示するのもまた面白い。


ピクチャ 135.png

こんな感じに表示される

 

表示するファイルは複数指定可能で、更新は定期的に確認される。なお現状では日本語のファイルが文字化けしてしまうようだ。KlogshowはTailのような使い方も、付箋紙のような使い方もできる面白いソフトウェアだ。

執筆時のバージョン

 1.0.4

 

via Klogshow: display text files on your desktop [ freewaregenius.com ]

Klogshow

 http://xesnet.fr/softwares.php#klogshow

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2