ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Chromed BirdはGoogle Chrome向けのオープンソース・ソフトウェア。Twitterとブラウザの相性はとても良い。Webをブラウジングしていて、気になったり面白かったサイトがあればそのURLをつぶやきたくなるものだ。そのためのツールも多数存在しており、ブラウザの機能拡張として提供されるものも多い。


3dsearch1.png

Google Chromeと連携する

 

Chromed Birdもその一つだ。名前の通りGoogle Chromeと連携する。Google Chrome extensionとして提供されるので開発版のGoogle Chromeで--enable-extensionsを付けて起動し、ダウンロードすればインストールできるようになる。


アドレスバーの横にTwitterのアイコンが表示される。クリックするとフォロワーの最近のつぶやきが一覧で表示される。Chromed BirdでリプライしたりRetweetができる。もちろんつぶやくことも可能だ。ブラウザからすぐにアクセスできる所に価値があると言えるだろう。


3dsearch2.png

Chromed Birdだけ拡大

 

今のところ機能は多くなく、他のTwitterクライアントに比べると機能不足感が否めない。だがブラウザと密接に関係することは有利なのは確かだ。TwitterとGoogle Chrome、どちらも注目されている今だからこそ化ける可能性を秘めたソフトウェアだ。

 

via Embed a (very) basic Twitter client in Google Chrome with the ChromedBird extension [ Download Squad ]

Chromed Bird

 http://cezarsa.github.com/chromed_bird/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2