ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Twitterに代表されるマイクロブログはゆるいつながりの上で構築されている。一人でつぶやき続けることもできるし、簡単なコミュニケーションを行うこともできる。そんなゆるさがウケているのだが、何となく寂しい感じになることがあるかも知れない。


ピクチャ 107.png

言葉が複雑に絡み合ってつながっていくマイクロブログ

 

言わば言葉が投げっぱなしになっている点が寂しいのだ。そこでちょっと不思議なマイクロブログを紹介しよう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPatchwork、Ruby on Rails製のマイクロブログシステムだ。

Patchworkは基本的にはマイクロブログシステムだ。一人で自由に発言を繰り返していくことができる。個人用のページもあるが、そこでは発言ができない。発言はランダムまたは新着一覧でのみ可能だ。そのため、人の発言も嫌でも目に入ってくる。


ピクチャ 108.png

ユーザページ

 

気になった発言があれば、その上またはその下に発言を連結させることができる。フォークという概念を使い、他のユーザの発言を修正してポストできる。誰がフォークしているかは元の発言につながる形で表示される。

一つの発言を軸にして、そこに紐づく発言を一覧で見ることもできる。シンプルではあるが、言葉がつながって何らかの形を成していく…そんな楽しさを感じられるソフトウェアだ。

 

via Patchwork [ Open Source Rails ]

Overview - patchwork - pieces

 http://pieces.lighthouseapp.com/projects/27330-patchwork/overview

pirapira's patchwork at master - GitHub

 http://github.com/pirapira/patchwork/tree/master

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2