ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WebベースでRIA(リッチインターネットアプリケーション)を開発しようと思ったら避けて通れないのがJavaScriptかFlashの道だ。開発者にとってはJavaScriptの方が手軽かもしれない。そしてJavaScript向けにリッチなインタフェースを構築するためのライブラリは既に多数存在している。


ピクチャ 2.png

管理画面用のデータエクスプローラ

 

そのようなライブラリを使いつつ、一歩進んだRIAを構築するフレームワークがPersevereだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPersevere、JavaScriptをサーバサイドで動作させるアプリケーションサーバだ。

Persevereは幾つかの複合技術で提供されている。一つはサーバサイドで、これはJavaベースのアプリケーションサーバを利用している。その上ではRhinoが動いており、サーバサイドJavaScriptが利用できる。


ピクチャ 4.png

複数のブラウザで情報をリアルタイムコラボレートするサンプル

 

もう一つはスキーマレスなデータストアだ。データへのアクセスはRESTfulを使って可能で、Webブラウザから自由にデータへアクセスできる。そしてデータストアへアクセスするのを補助するDojoと専用ライブラリが付属している。

スケルトンコードを生成するコマンドも用意されており、すぐにPersevereを使ってWebアプリケーションを開発できる。JSONQueryやJSONPath、JSON Schemaなどもサポートされているなど、JavaScriptを徹底的に活用したアプリケーションサーバとなっている。これはなかなか期待できそうだ。

 

Persevere: The JSON database and JavaScript application server

 http://www.persvr.org/

persevere-framework - Google Code

 http://code.google.com/p/persevere-framework/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2