ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iPhone/iPod Touchにはドキュメントビューワー機能がある。これが何気に使い勝手が良く、画像、PDF、Excel、Word、PowerPointはたまたVisioのファイルまで閲覧ができる。そのため、色々なドキュメントを入れておけばどこでも見られて便利だ。


IMG_0015.PNG

iPhone向けクライアント。iPhoneから印刷もできる

 

iPhoneにファイルを入れる方法は幾つかある。メールを使う、DiscoverやAir Sharingを使う。そしてもう一つのアプリケーションが登場した。これはWebDAV形式ではなくWebサービスと連携して動作する。

今回紹介するフリーウェアはSoonr、iPhone/iPod Touchと連携するファイル同期ソフトウェアだ。

SoonrはDropboxのようにWindowsやMac OSX向けの専用クライアントが用意されている。そして指定したフォルダ内にあるファイルを自動的にSoonrへアップロードし、別なコンピュータに同期してくれる。そしてiPhone/iPod Touch向けのソフトウェアも用意されている。


IMG_0021.PNG

パワーポイントの閲覧。横向きも対応

 

DropboxではまだiPhone向けのクライアントは実現されていないので、その点において一歩抜きん出ている。母艦からファイルを入れておけば、自動的に同期されてiPhoneでファイルが閲覧できる。

サーバ側で処理(恐らく検索インデックスの作成等)を行っているため、同期から閲覧ができるまでは若干のタイムラグがある。だが放っておけば終わるし、完了すれば内蔵のドキュメントビューワーで手軽に文章を閲覧できる。

iPhoneをWebDAVサーバ化するAir SharingやDiscoverの場合は同じネットワーク化にある必要があったが、Soonrの場合はWebサービスを経由するために同じネットワーク内である必要はない。さらに他のユーザとファイルを共有する機能もある。

なかなか便利なのが、ドキュメントを印刷する機能だ。iPhoneからプリントボタンを押すと母艦のデフォルトプリンタで印刷が行える。この二つを使うと、出先で忘れてしまったファイルを送ってもらったり、iPhoneの中にしかないファイルをオフィスのプリンタで印刷なんて技も使えるようになる。

ドキュメントビューワーはビジネス上でスマートフォンを活用するのに欠かせない機能だ。徐々にiPhoneがビジネスの中でも使えるレベルに(それもアップル主導ではなく)達しようとしている(その前にコピー&ペーストが欲しいけれど)。


IMG_0022.PNG

Visioも見られるとは知らなかった!

 

Picture 580.png

Mac OSX向けクライアント。Windows用も用意されている。

# 追記(2009年01月07日)

Webページから行くと招待コードが必要なようです。iPhone向けクライアントからですと招待コード不要でアカウントが作成できます。

 

via Soonr launches killer document sync for iPhone | The Web Services Report [ CNET News ]

Soonr :: Home

 http://public.soonr.com/home.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2