ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

思いつきはいつ、どのタイミングで発生するか分からない。歩いているときかも知れないし、ミーティング中かも知れない。もちろん、Webブラウジング中の可能性だってある。


Picture 209.png

シンプルなメモツール

 

いつなん時でもメモするには、常に立ち上がっているアプリケーションを使うのが良さそうだ。そこで使ってみたいのがFirefoxアドオン、list.itだ。

list.itはMITの研究グループが開発したオープンソース・ソフトウェアで、Firefoxにメモ機能を持たせるというものだ。

list.itをインストールする際には、list.itへのユーザ登録が必須になる。ユーザ登録を行ってアドオンをインストールすると、画面の右下に付箋紙風のアイコンが表示されるようになる。これをクリックすると、メモを入力する欄が表示される。行は一行なので、思いつきをささっとメモするという用途になるだろう。


Picture 208.png

サイドバーを呼び出すと、これまでに登録したメモが一覧表示される。また、メモの検索や削除が行える。メモしたときのURLなどは参照できなかったので、ブラウジング中のデータとは全く別なメモという扱いになる。とは言え、Googleノートブックがターゲットとされているので、今後そうした機能は追加されていくだろう。

そしてユーザ登録したときの情報を設定すれば、list.itへデータを自動バックアップしてくれるようになる。だがlist.itへのログインが分からずバックアップしたデータの閲覧や復元などは分からなかった。これも今後更新されるかも知れない。

Webブラウザと連携したメモツールは多数存在する。だがそれらはオープンソースではないため、内部的な仕組みやその利用法についてはブラックボックスになっている。list.itがサーバ側も公開してくれたとすれば、オープンなメモ環境が手に入ることになり、それは個人はもちろんオフィスなどでも活躍するものになるはずだ。

 

via Firefox用のメモツール「list.it」、MIT研究グループが開発 [ INTERNET Watch ]

list.it .. before you forget it! a place to stash your information
 http://groups.csail.mit.edu/haystack/listit/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2