ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Windowsでよく使われるCHM形式。Windows 98の時代から使われており、今なおヘルプファイルの形式として多用されている。実際、HTMLをベースにしているので画像やレイアウトの柔軟性が高く、便利なファイル形式になっている。コンパイルされて1ファイルになっているのも便利な点だ。


Picture 354.png

日本語表示対応のCHMビューワー

 

とは言え、一般的にはWindows向けの形式でしかない。Mac OSXユーザは歯がゆい思いをしなければならないのだろうか。否、iChmを使えば良いのだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはiChm、Mac OSX向けのCHMファイルビューワーだ。

iChmの利点として、日本語の表示にも対応していることが挙げられる。目次を表示するサイドバーが付属しており、本文とサイドバーの両方が日本語に対応している。検索も日本語で可能で、きちんとハイライト表示される。


Picture 356.png

検索結果ハイライトにも対応

 

タブ機能をもっており、サイドバーからページを開く際に別なタブに開くことができる。色々なページを見る際に便利だ。また、表示履歴をサポートしているのでリンクを辿っていくうちにどこを見ているか分からなくなったら戻ったり進んだりすることができる。

よく使うページをブックマークしておくことが可能で、タグを使って管理できるようになっている。他にもページのPDF保存機能や、ズームイン/アウトなど便利な機能が多数提供されている。

CHM形式は可搬性も良く、オフラインでも使えて便利なファイル形式だ。Mac OSXユーザであっても、その便利さをiChmを使って感じることができるだろう。

 

iChm - Cocoa CHM Reader for Mac OS X and iPhone/iPod Touch

 http://www.robinlu.com/blog/ichm

ichm - Google Code

 http://code.google.com/p/ichm/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2