ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

インターネットの世界では英語の情報が多く、新鮮度も高い。そのため、新しい情報を取り入れようと思うと、英語の知識は必須になる。また、開発者向けの情報も英語によるものが多いだろう。


entrance01.png

メイン画面

 

だが英語を苦手にしている日本人は多い。そのため、翻訳サイトが活躍する。そして翻訳サイトをもっと手軽にしてくれるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはTranslate.Net、多数の翻訳サイトを一度に利用するソフトウェアだ。

Translate.Netではどのような言語からどのような言語への翻訳か指定することができる。英日はもちろん、独日や伊蘭など自由自在だ。そして文字列を指定してTranslateボタンを押せば翻訳が開始される。


entrance02.png

翻訳結果

 

言語によって異なるようだが、Google TranslateやTranslate.meta.ua/pere.org.ua/dict.linux.org.ua/など様々なサイトを使って翻訳結果を出してくれる。使えるものもあるだろうし、対応していないところもあるようだ。その辺りは総当たり的なので、玉石混淆といった感がある。

だが大抵の場合はGoogle Translateで事足りるようだ。翻訳サイトを使って都度訳しながら英語情報を収集されている方はもちろん、英語が苦手だからと控えていた方にもお勧めのソフトウェアだ。


entrance03.png

プロフィール設定

 

via Languages: Translate.Net is One Desktop Translator to Rule Them All [ lifehacker.com ] 

Translate.Net - Free client to network translations services

 http://translateclient.googlepages.com/index.en.html

translateclient - Google Code

 http://code.google.com/p/translateclient/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2