ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

チャットでソフトウェアの使い方を説明しているともどかしい気分になる。そもそも自分が言っていることが分かりづらく(向こうが同じ画面を見ているとは限らないので)、操作の熟達度によって普段の操作が全く異なるからだ。

Picture 8-3

向こうか、こちらの画面が見えるだけで随分状況は変わってくるだろう。それを実現するのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはScreen Share、WindowsとMac OSXで動作する画面共有ソフトウェアだ。

Screen Shareはインストールして立ち上げればすぐに使える手軽なソフトウェアだ。ルータの設定さえ行えば、インターネット越しでも対応するらしい。IPアドレスを入力して、相手の了承さえとれればすぐに利用できる。

Picture 9-2

向こうのPCを操作できるモードもあるのが便利だ。動きは速いとは言えないが、いざという時に使えそうだ。また、専用ウィンドウの他にHTTPベースでの画面配信もできるらしい。

Picture 7-4

フォルダを設定すればファイルを授受することができるのも便利な点だ。サポートなどに使えそうなソフトウェアだ。

Bosco’s Screen Share

 http://www.componentx.com/ScreenShare/index.php

Entrance45 Thumbnail-3

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2