ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

よく見たことがあるのが、動画共有サイトでの「MP3でくれ」というコメントだ。Flash動画の素材にMP3が盛り込まれているのだから、そこから抽出すれば良いのだが、ツールを知らないと確かに元のMP3が欲しくなるだろう。

ピクチャ 2-75

そんなくれくれ君はこのツールを覚えておこう。そうすればFlashビデオから自分で音声だけをゲットできる。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはiExtractMP3、FlashビデオからMP3を抽出するソフトウェアだ。

かくいう筆者自身、iExtractMP3を知るまではWindows側で抽出作業を行っていた。が、iExtractMP3はMac OSXベースで動作する。しかもオープンソースだ。これ以上望むものは何もないだろう。

使い方は簡単で、起動したらFLVファイルをドラッグアンドドロップするだけで良い。後は指定したディレクトリ(デフォルトは~/Music)に抽出されたMP3ファイルが生成される仕組みだ。

ピクチャ 3-72

特徴として、再エンコード処理を行わずに抽出するので音質がそのまま維持され、かつ処理が速い点にある。ミュージックプロモーションビデオから抽出すれば、外でもMP3プレーヤで楽しめるようになるので便利だ。

iExtractMP3 -- BONNOH FRACTION 13

 http://www.fraction.jp/log/archives/2008/01/18/FLVMP3Extractor

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2