ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Squeeze サムネイル

彩りを加える

ちょっとした加工のために大型の画像編集ソフトウェアを起動するのは面倒だ。手軽なツールを使ってやってみよう。

彩りを加える

Squeeze スクリーンショット

スクリーンショットやデジタルカメラで撮った写真をブログに載せる際、そのままではサイズが大き過ぎる場合がある。ちょっとした加工のために大袈裟なアプリケーションを立ち上げるのも面倒だ。

簡単な加工なら、適したツールがあるはずだ。

今回紹介するフリーウェアはSqueeze、Mac OSX向けの画像加工ソフトウェアだ。

Squeezeでは画像サイズの変更、ドロップシャドーなどの機能がある。また、画像の回転やインスタントカメラ風のフレーム(文字も書ける)を付ける事もできる。

画像サイズの変更は比率は固定で、バイリニア法と言う方式を採用している。これは縮小した領域の平均値を利用する方法で、縮小方式としてベーシックな方法だ。

ちょっとした加工に加え、彩りを加えたいと思った時に便利なソフトウェアだ。

Squeeze レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2