ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Bloodshed Dev-C++

  • 2006/05/04

Bloodshed Dev-C++ サムネイル

C/C++の習得に向けて

新しい季節に新しい言語。基本に立ち戻ってC/C++から。そこでC/C++のIDEをご紹介です。

C/C++の習得に向けて

Bloodshed Dev-C++ スクリーンショット

今から新しいプログラム言語を覚える事にしたが、そこで決めたのがC言語だ。一番ベーシックな所から入ってみる事にした。オープンソースでは多数のソフトウェアに利用されているので役立つことも多いだろうと考えている。

さて、そこで環境をどうしようかと考えている。テキストエディタでやる手もあるのだが、コンパイル系の言語ではやはり統合環境の方が楽だろう。CUIが簡単に使えて分かりやすいものを探していてたどり着いたのがこちらだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはBloodshed Dev-C++、手軽で分かりやすいC/C++統合開発環境だ。

Bloodshed Dev-C++はメニューも日本語化され、分かりやすい。開発現場ではそれ特有の言葉が使われているので、全て英語では理解するのに時間がかかってしまう可能性がある。

アイコンとタブ式のエディタも使い勝手が良い。CVS連携機能もあるので、複数人での開発にも申し分ない。何より画面がすっきりしている印象があるのが好感が持てる。

かつては有償の開発環境ばかりだったが、Eclipseをはじめ無償のIDEが増えている。C/C++での開発ならば、Bloodshed Dev-C++も選択肢に入れたい。

Bloodshed Dev-C++ レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2