ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mazesmith

  • 2006/02/01

Mazesmith サムネイル

JavaScriptで迷路

JavaScriptによる迷路ゲームです。

JavaScriptで迷路

Mazesmith スクリーンショット

最近はあまり聞かないが、昔巨大迷路が流行った事があった。何回かやってみたが、上から見ていると簡単なのに、いざ自分が迷路の住人になると難しかった覚えがある。

トリッキーなものは別として、迷路の基本は片方の壁に沿って歩く事だ。そうすれば何度も迷い、同じ道をさ迷うかも知れないがいつか出られる。とは言いつつもそんな事考えるよりも純粋に迷っている事実を楽しんだ方が面白い。

本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはMazesmith、迷路のソフトウェアだ。

MazesmithはJavaScriptによって実装されている。迷路の大きさ、色や形を変更できるが、これらが全てJavaScript制御なのが驚きだ。テーマなどもあり、なかなか凝った作りになっている。

操作は簡単で、JLIKがそれぞれ左右上下に対応している。後はHでヒント(!)やCでヘッダの表示非表示切り替えとなっている。設定はCookieレベルで残しておくことが出来る。

ゴールした際にはタイムなどが表示される。速いタイムを競うもよし、何も考えず突き進み楽しむも良いだろう。時にはぶらりとJavaScriptを楽しもう。

Mazesmith レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2