ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Copal2

  • 2005/08/03

手軽な実行環境

各種スクリプト言語をエディタ上で実行できます。

手軽な実行環境

Copal2 ロゴ

日常、業務の中で面倒な繰り返し作業が発生する事は多々あるだろう。あまり何度も何度も繰り返すようであれば、Excel等でVBAにしている。

だが、VBAの欠点はソースが専用のエディタ内で修正になる事と(大層な規模ではないので)、それ程詳しくないので細かい所になるといちいち調べないといけない所だ(FTP周りとか)。どうせなら慣れているスクリプト言語でちょちょっと出来るのが良い。

本日紹介するソフトウェアはCopal2、各種スクリプト言語向けの統合環境だ。ソースは公開されており、改変・修正も許諾されているが転載は禁じられているのでご注意いただきたい。

対応している言語はAWK、Perl、Ruby、Perl、VBScript、Python等。定義ファイルを作れば良いので(実行ファイルのパスを記述する)、他のスクリプト言語も対応できると思われる。

エディタ部分に記述し、実行を押せば結果が出力される仕組みだ。これだけでも十分だが、エディット部分を他のエディタに任せたり、CGIのように環境変数やフォームデータを与えた上で実行も出来る。

大量のファイルを一括置換したり、ファイル名を変更したりするツールもあるが、Copal2で代替できてしまうのではないだろうか。そう考えると色々使い道が考えられるソフトウェアだ。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2