ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラミング言語 - JavaScriptの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2017/02/07

blindpad - 音声チャット付きのコラボレーションエディタ

コラボレーションエディタは多数ありますが、単に同時に編集するだけではなかなか効率的に文章は作れません。多くの場合、チャットしながら編集状況を確認し合ったりします。しかしテキストチャットでは文字を入力するので若干手間がかかると言えます。そこで使ってみたいのがblindpadです。コラボレーションエディタに音声チャットを付...

List

  • 2017/02/05

Frappe Gantt - マウス操作が便利なガントチャート

個人的にはあまり好きではないのですが、プロジェクト管理において重宝されるのがガントチャートです。各タスクが時系列上に並ぶことで、タスクが重なる期間が分かりやすくなったり、タスクの関連度を可視化することでボトルネックを発見できます。そんなガントチャートを作成できるライブラリがFrappe Ganttです。## Frapp...

List

  • 2017/02/04

json.browse - 開発者ツールを使ったJSONブラウザ

JSONはRESTful APIをはじめとして、最近最も多く使われているフォーマットになっているのではないでしょうか。そのため、開発者はJSONデータを表示、確認するためのツールが必要になっています。今回紹介するjson.browseもその一つですが、特徴的なのはDevToolsも組み合わせて使う点です。## json...

List

  • 2017/02/04

Pepyaka - 任意のテキストを派手な画像で表現

文字をそのまま普通のフォントで表示しても面白みがないですよね。そのために面白みが感じられるユニークなフォントが存在するのですが、それでも同じフォントだけを使っていては飽きが来ます。そこで使ってみたいのがPepyakaです。任意のテキストに対して面白いアニメーションGIFで表示してくれます。## Pepyakaの使い方普...

None

  • 2017/02/03

Shrimpit - 使われていない変数を発見するJavaScript解析ツール

nodeが使われるようになって、大きなシステムも作られるようになっています。そんな中で生まれるのがrequire/import地獄です。毎回ファイルごとにライブラリを読み込まなければならず、管理が煩雑になっていきます。そこで使ってみたいのがShrimpitです。ディレクトリを解析し、使われていない箇所を抽出してくれます...

List

  • 2017/02/02

TableDragger - 行/カラムに対応したテーブルドラッグ&ドロップツール

テーブル表示は業務システムでもよく使われますが、使っている内に様々な要望が上がってきます。編集できるようにしたい、並び替えが欲しい、一括更新、絞り込み…などなど色々です。それらをすべて叶えるのは困難でしょう。しかしライブラリを使えば実現できることもたくさんあります。今回はテーブルのドラッグ&ドロップをサポートするTab...

List

  • 2017/02/01

Buttercup - Electron製のパスワード管理

今時の開発者でパスワード管理を使っていないという人はほぼいないでしょう。むしろ対象サービスやソフトウェアが多くて選定に困るかも知れません。選定の要素になり得るのがマルチプラットフォーム対応ではないでしょうか。WindowsやmacOSでも動き、さらに部署や権限毎にファイルを分けて管理できると便利です。ということで今回は...

List

  • 2017/01/31

Visdown - Markdownにグラフ機能を追加

Markdownは誰でもすぐに覚えられて便利な記法ですが、ちょっとこだわったことをしようと思うだけでMarkdownだけでは物足りなくなってしまいます。その結果、HTMLタグが氾濫することになってしまったりもします。今回紹介するVisdownはMarkdownに足りないデータのビジュアル化機能を追加するソフトウェアです...

List

  • 2017/01/31

placehold-cli - placeholdのURL生成コマンド

デザインのプロトタイプを作っている時に便利なのがplaceholdです。パラメータに応じて画像の色を変えたり、画像自体の大きさを自由に変更できます。他にもフォントの大きさや色も変えられるのですが、パラメータをいちいち覚えておくのも面倒です。そこで使ってみたいのがplacehold-cliです。対話型でplacehold...

List

  • 2017/01/30

notella - Firebaseを使ったメモアプリ

ノートアプリの類は多数に存在しますが、それでもなお新しいものが登場するのは理由があります。自分の手に馴染むものは既存のものに存在しないからです。特に開発者であれば、自分で作ってしまえるので、既存のものに感じるちょっとした違和感が嫌なのかも知れません。今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはnotella、Webベース...

None

  • 2017/01/30

todo-md - GitHubフレーバーなタスク管理を行うCLIツール

Todo管理というと、もの凄くしっかりとやることもできれば、逆に緩くシンプルに行う選択肢も考えられます。あまりきっちりやると管理コストが大きくなるので、最初は適度に力を入れすぎにやってみるのが良さそうです。そこで使ってみたいのがtodo-mdです。GitHubのMarkdownファイルに記載するタスク管理と同様の仕組み...

List

  • 2017/01/29

mikan.js - 機械学習を用いず日本語の改行問題を解決

先日、Googleがディープラーニングを使って文字文節を自然に区切るというbudou

List

  • 2017/01/28

webgl editron - Electron製のWebGL/GLSLエディタ

WebGLにトライしてみたいと思いつつも、効率的な開発環境を整えたりするのが億劫に感じてしまっている人は多いのではないでしょうか。何かベースがあると、それを編集しながら学習していこうという気にもなるでしょう。今回はそんなWebGL/GLSLを編集するためのエディタ、webgl editronを紹介します。## webg...

List

  • 2017/01/27

Papyrus - 非公式なDropbox Paparアプリ

Dropboxが新しくリリースした機能にPaperがあります。Googleドキュメントのように文書を書けるツールですが、ストレージとしてのDropboxと親和性が高く、画像や動画の埋め込みも簡単に行えます。そんなPaperですが、わざわざWebブラウザを立ち上げなければならないという点に面倒さがあります。そこで使ってみ...

List

  • 2017/01/25

ToonTalk - 子供向けビジュアルプログラミング学習環境

ここ数年、小学生など低年齢者向けのプログラミング言語学習というのが流行っています。Scratchであったり、Raspberry Piを使って簡単なプログラミングを行うところからがスタートで、将来的にプログラマーになっている可能性があります。そんなプログラミング初学者向けのソフトウェアがToonTalkです。ビジュアルプ...

List

  • 2017/01/24

ColorMe - Webブラウザ上で色の調整

色を生み出すというのは大変なことです。ぴたりと当てはまる色がすぐにできあがれば良いですが、そうそう簡単にできるものではありません。だいたいの色を決め、そこから徐々に絞り込んでいくのが良いのではないでしょうか。そんな色の作成作業をサポートしてくれるのがColorMeです。様々な要素を使ってベースになる色を変化させられます...

List

  • 2017/01/24

DevDecks - Electron製のスライド作成ソフトウェア

プレゼンテーションのためのスライドを作成するソフトウェアと言えばPowerPointやKeynoteが多いでしょう。最近ではMarkdownベースで作成することも増えていますが、もっと便利なソフトウェアを欲しがる声もあります。そこで使ってみたいのがDevDecksです。その名の通り、開発者(Dev)向けのスライド作成ソ...

List

  • 2017/01/22

FromScratch - 自動保存機能付きのノートアプリ

メモを取る際に大事なのは、思いついたそのままをメモできることです。そのためにはメモを開いて書き込むまでの時間が短ければ短いほど良いです。さらにメモした後に保存したりする手間があってはいけません。今回紹介するFromScratchはそんなメモのためのソフトウェアです。保存は自動的に行われるので保存忘れと言った事態にはなり...

List

  • 2017/01/19

hicat - 標準出力の結果をハイライト

ターミナル上でプログラミングコードを確認したいと思うことがあります。そんな時はわざわざエディタを立ち上げるのは面倒で、catなどのコマンドを使うでしょう。しかし標準出力に出すだけではカラーリングされていない状態で出力されるのが問題です。そこで使ってみたいのがhicatです。出力結果をハイライティングしてくれるコマンドで...

List

  • 2017/01/18

Show Facebook Computer Vision Tags - Facebookによる写真解析結果を可視化

ここ数年、ディープラーニングが盛んです。適用範囲は幾つか存在しますが、その一つが画像の解析です。その画像が何で、どういったシチュエーションやオブジェクトが写っているかを解析できるといったものです。Facebookではそのような技術を写真解析に使っていますが、私たちも簡単に確認できるようにしてくれるのがShow Face...