ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

DockerはCUIから使うのが基本です。ずっと使っていると気にしないかも知れませんが、色がなく寂しいクライアントです。絢爛豪華とは言いませんが、もう少し色があると便利になりそうです。

そこで試してみて欲しいのがconsoleです。カラーリングされたDockerクライアントです。

consoleの使い方

Dockerを使う場合、起動も簡単です。

docker pull dlacewell/console
docker run -it -v /var/run/docker.sock:/var/run/docker.sock console

ちょっと色があって分かりやすくなっています。

フィルター機能があります。

ヘルプです。

コンテナ一覧も表示できます。

consoleはWebブラウザベースのDockerクライアントに比べるともちろんシンプルですが、CUIで動くものとしては十分なリッチさではないでしょうか。Dockerをお使いの方はぜひお試しください。

consoleはPython製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

dustinlacewell/console: Graphical Docker client in your terminal https://docs.docker.com/console/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2