ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webブラウザでデータをダウンロードしたいというニーズはよくあります。データフォーマットとしては幾つもありますが、特に要望が多いのはExcelフォーマットではないでしょうか。CSVでも良いですが、より使いやすいフォーマットのはずです。

そこで使ってみたいのがExportToExcelです。クライアントサイドでExcelファイルを生成できます。

ExportToExcelの使い方

出力前のフォーマットとしてはJSONが利用できます。

さらにHTMLのテーブルも対象にできます。

ダウンロードされたExcelファイルです。

ExportToExcelは値のフォーマットなどは指定できません。基本的にCSVの代わりに出力する程度と考えた方が良いでしょう。しかしCSVで勝手なフォーマット変換が起きたりする可能性を考えるとExcel出力はよりユーザビリティが高いフォーマットと言えるでしょう。

ExportToExcelはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

maynard88/ExportToExcel: jQuery Client Side Excel Export Plugin Library

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2