ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

誕生日やクリスマスなどに、西洋ではグリーティングカードを送ります。日本でも売られてはいますが、年賀状ほど有名ではないでしょう。そして、最近ではもっと手軽にeカードが使われるようになっています。

今回紹介するeCardsはWeb上でeカードを作成できるソフトウェアになります。

eCardsの使い方

メイン画面です。テーマから選んだり、自分で好きな画像を指定できます。

テーマを選んでみたところです。

日本語も使えますが、フォントが指定できません。

文字を傾けることもできます。

文字の縁取りなど、細かいカスタマイズもできます。

背景画像も変えてみました。

できあがった画像です。テキストに意味はありません。

eCardsを使うとプレゼンテーションのスライドを作るような感覚でeカードを作成できます。すべてWeb上で完結していて、画像の生成までWeb上でできています。Webブラウザさえあれば使えるのが手軽で良いです。

eCardsはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

eCards - Send Free Online eCards and Greeting Cards For Every Occasion | eCardCanvas.com

atashbahar/ecardcanvas: An HTML5 Canvas eCard Creator/Editor

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2