ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

誰だって心の中に秘密があるものです。そんな秘密を墓場まで持っていっても良いですが、ほんの少し吐き出したい時だってあるはずです。しかし単なるテキストに書いてしまったら簡単に見つかってしまい、社会的に抹殺される可能性だってあります(どんな秘密か知りませんが)。

そこで使ってみたいのがCryptDownです。暗号化したMarkdownコンテンツを生成するpastebin風サービスです。

CryptDownの使い方

文書を書いているところです。文字装飾も使えます。

暗号化しました。これでパスワードを知らなければコンテンツを読むことはできません。

アクセスするとパスワードの入力が求められます。

無事復号化されました。

CryptDownはAES-256で暗号化します。パスワードを知らなければまず復旧はできないでしょう。pastebin風のサービスなので、文書自体の有効期限を定義することもできます。限られた期間だけ、パスワードを知っている人に対してメッセージを送りたいと言った時に使えるでしょう。

CryptDownはPHP製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

CryptDown

ikkez/CryptDown: client-side AES-encrypted Markdown pastebin clone

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2