ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

今回は文章の書き方です。特に技術者をターゲットして考えてみたいと思います。技術者とそれ以外の方で大きく異なる点はありませんが、仕様書や設計書など技術者が目にする文書はどれも分かりづらいものばかりです。

そこでどう書けば読みやすく、きちんと伝わる文書になるかを紹介します。

読者目線

文章を書くときは常に読者を意識して書かなければいけません。自分たちが書きたいことを書くのではなく、受け手を第一に考えた上で文章を構成すべきです。読みづらかったり、読み飛ばされる文章は大抵自分勝手だったりします。

また、上から目線で書いたり、逆にへりくだっている文章も読みづらいです。セミナー資料などであれば良いのですが、文章として読む際にはそういった文体は嫌がられるでしょう。

以下はプレミアムのみです。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2