ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近Markdownを使ってスライドを作る方が増えています。テキストで作れるので手軽な一方、テキストベースなのでデザインにこだわれないのが欠点です。ビジュアルにこだわる場合は画像などを使わなければなりません。

そこで使ってみたいのがSlidiumです。Markdownベースながら、可視化にもこだわったスライド作成ソフトウェアです。

Slidiumの使い方

最初の画面です。テーマから選んだり、最近使ったスライドも確認できます。

作成画面です。

水平線を引くと新しいページを作れます。

さらにマインドマップも使えます。

グラフも各種サポートされています。

こんな組織図も。

テーブルは普通のMarkdownとして書けます。

SlidiumはMarkdownベースでスライドを作る際に、プレビューを確認しながら進めたいという方にぴったりかと思います。画像もドラッグ&ドロップできますし、さくさくとスライドが作成できることでしょう。

SlidiumはWindows/macOS/Linux用のソフトウェアです。

Slidium – Amazing and Easy Markdown Presentation – Neomobili

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2