ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プロジェクト管理において進捗を管理するのはとても大事なことですが、それでも遅延したり、炎上したりします。本当に適切に管理しているならばその兆しが見えた段階で対応が可能なはずです。

今回は進捗を適切に管理し、プロジェクトの炎上を防ぐ方法を紹介します。

短いスパンで報告を受ける

一ヶ月に一回と、一日一回であればどちらの方が進捗を管理しやすいでしょうか。もちろん一日一回の方が良いでしょう。つまり本来の理想とする進捗のステータスとどれくらい乖離が生じたかは細かく報告を受けることでいち早く判断できるようになるということです。

もちろん短いスパンで行うと報告をする側、受ける側双方の負担が大きくなります。そのため、様々な方法を使って負担を減らさなければなりません。

以下はプレミアムのみです。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2