ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Xcodeにはプレイグラウンドと呼ばれるコードを簡単にその場で実行できる機能があります。Xcodeを立ち上げて開発中にちょっとしたスニペットを実行するのは便利なのですが、Xcodeを立ち上げておかないといけないのが不便です。

コードを実行したいと思った時にすぐにプレイグラウンドを立ち上げられるのがPlayAlwaysです。

PlayAlwaysの使い方

PlayAlwaysはメニューバーに常駐するソフトウェアです。

メニューから選ぶだけですぐにプレイグラウンドが開きます。

PlayAlwaysの便利な点は、あらかじめディレクトリを指定しておくことで、ファイルを新規作成した状態でプレイグラウンドを開いてくれることです。コードを実行したら保存しておくことで、いつでも振り返ることができます。スニペットにありがちな使い捨てで終わらないのが良いですね。

PlayAlwaysはmacOS用のオープンソース・ソフトウェア(2-clause BSD lisence)です。

insidegui/PlayAlways: Create Xcode playgrounds from your menu bar

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch