ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

音楽プレーヤーは音楽の再生さえできれば良いのでしょうか。もちろん基本はそうでしょうが、それであればOS標準の音楽プレイヤーで十分になってしまいます。もっと自分の好きな音楽を様々な側面から楽しめるといいものです。

今回紹介するMusic DNAはAndroid用の音楽プレイヤーですが、DNAと呼ばれるビジュアライズが特徴です。

Music DNAの使い方

メイン画面です。

再生すると中央に音楽の解析結果が表示されていきます。これは再生している部分についてリアルタイムに解析が行われます。

音楽の波長を変更できます。

テーマも変更可能で、例えばこれはヒップホップ向きの調整です。

再生していると徐々にDNAができあがっていきます。

できあがったDNAは画像として保存されます。

生成されるDNAは音楽によってすべて異なります。音楽のテンポや曲調によって異なる見え方になるでしょう。自分が聞いている音楽がどんなものか、こうやって視覚的に楽しむのも面白いですね。

Music DNAはAndroid用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Music DNA - Android Apps on Google Play

harjot-oberai/MusicStreamer: A Music Player for android that renders beautiful DNA(Visualization) of the currently playing music.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch