ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web上で3Dを表現するのはコツがいります。THREE.jsのような専用のライブラリもありますので、そうしたものを使うのが良いでしょう。そこに物理演算を追加するとさらに込み入った難しさが出てきます。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはWhitestormJS、物理エンジンを備えた3D Webアプリケーションフレームワークです。

WhitestormJSの使い方

WhitestormJSのデモです。玉が落下してきます。

イースター。クリックするとキャラクターがジャンプします。

土星のようなデモ。マウスでズームしたり視点の変更ができます。

ドミノ倒し。

WhitestormJSを使ったからと言って、3D Webアプリケーションがさくっとできるわけではありません。しかしWhitestormJSの作法に沿うことで面倒だった部分が大幅に改善することでしょう。3Dで物理演算を含めたWebアプリケーションを作る際にはぜひWhitestormJSを使ってみましょう。

WhitestormJSはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

WhitestormJS - Home

Examples

WhitestormJS/whitestorm.js: Framework for developing 3D web apps with physics.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2