ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web上でコンテンツをより多くの人に見てもらおうと思ったらシェアする機能が欠かせません。Facebook、Twitterは基本として、他にもたくさんのソーシャル系サービスが存在します。

そんな各種サービスに対応したシェア機能を提供するのがSocial Share URLsです。JavaScriptで簡単に実装できます。

Social Share URLsの使い方

デモです。指定したURL、タイトルなどでシェアができます。下に並んだアイコンをクリックします。

Facebookの場合。基本的にすべてポップアップウィンドウが開きます。

Twitterであればハッシュタグやユーザ名の指定ができます。

Google Plusにも対応しています。

Social Share URLsは今も動作しますが、作られたのが少し前なので今はもう懐かしいサービスも幾つか散見されます。Social Share URLsを使えばシェア機能を動的に簡単に作れそうです。

Social Share URLsはJavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

bradvin/social-share-urls: Social Share URLs

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2