ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JavaScriptが嫌だ!という方は相当数いるような気がします。嫌いじゃないけれどとも括弧が多くて書きづらいという方もいます。そういった方々に対してうけているのが代替言語といわれるもので、JSXやCoffeeScript、TypeScriptが知られています。

今回紹介するCeylonもその一つですが、JavaScriptだけでなくJavaでも動くのが特徴なプログラミング言語です。

Ceylonの使い方

一例。静的型付けが特徴です。
一例。静的型付けが特徴です。

配列の処理。テキストを展開する場合は``を使います。
配列の処理。テキストを展開する場合は``を使います。

クラス内部の変数。
クラス内部の変数。

テストサポート。
テストサポート。

配列の結合。
配列の結合。

Null判定による処理分け。
Null判定による処理分け。

Ceylonの特徴はJavaScript/Java(JVM)に対応しているということがあります。静的型付けに対応しており、コンパイラでエラーが出せます。これにより生産性があがり、意図しないバグが防げるでしょう。

モジュールの読み込みも可能なので、コミュニティベースで広がっていく可能性があります。Eclipseでのコーディング(候補表示含む)にも対応しているのがうれしいところです。

CeylonはApache License 2.0のオープンソース・ソフトウェアです。

Ceylon: Welcome to Ceylon

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2