ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

dancer.jsはOGGファイルをリアルタイムに解析してビジュアライズするソフトウェアです。

音楽は一般的に耳で聴くものですが、楽しみ方はそれだけではありません。目で楽しむ、それがビジュアライザーです。今回紹介するdancer.jsもその一つで、ダンスフロア風のビジュアライズをJavaScriptで実現しています。


Playボタンを押すと音楽が再生されます。音楽をリアルタイムで解析しています。音楽ファイルはOGGになっています。


デモ動画です。音がなるので注意。なお録画のため音がゆっくりですが、FPSに応じて適切な速さの音楽が流れます。

dancer.jsはマウスの上下によって光の向きが若干変化しますが、基本的にはそのまま放置して楽しむのが良いようです。踊りだしたくなるような面白いソフトウェアです。技術的にはMozillaのAudio Data APIやWebKitのWeb Audio APIを使っており、そちらもまた興味深い作りになっています。

dancer.jsはJavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

インターネット上のコンテンツはテキスト、写真、音楽そして動画と進化していきます。ステップが進むにつれて、作るのにもコストが必要になりますがソフトウェアやハードウェアが数多くの問題を解決してくれています。写真は携帯電話やデジカメによって作成コストが大幅に低減しました。

動画についてもスマートフォンによって解決された部分が大きいように見えます。音楽は初音ミクのようなソフトウェアベースのボーカルによって大幅に進化しましたが、それでもまだ制作コストは大きいままです。何かのコンテンツを使ってそれっぽい音楽を自動生成するようなサービスがあると面白いかもしれません。

jsantell.github.com/dancer.js/

jsantell/dancer.js

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2