ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

2017/04/21
チームの生産性を高めるためにできること
2017/04/18
分散型システムの利点、欠点について
2017/04/07
2017年03月の人気ソフトウェアまとめ

もっと見る

List

  • 2006/04/04

Password Evaluation Soft

そのパスワード、安全ですか?ふと気が緩むと安易なものを設定しがちなパスワード。安全レベルがどの程度か、判断してみよう。そのパスワード、安全ですか?オフィスのセキュリティポリシーの中に、パスワード長は何文字以上で…といった事はあるだろうか。流石に1文字のパスワードは良くないと思うが、あくまでも感覚的なものだ。実際、どれ位...

List

  • 2006/04/04

Joomla!

コモディティ化されて求められるものCMSにWikiにBlog…普及が進んで求められるのが高機能も勿論ながら、使い勝手も重要になってきた。コモディティ化されて求められるもの最近作られるサイトと言えば、ブログかWikiかCMSと言う位システマチックな形式が多くなってきた。つまりシステムのコモディティ化が進んでいると思われる...

List

  • 2006/04/04

成分解析 レビュー

成分解析 レビューファイル構成(クリックすると拡大します)起動(クリックすると拡大します)例バファリン(クリックすると拡大します)ドラゴンボール(クリックすると拡大します)MOONGIFT。罠なのでご注意を。(クリックすると拡大します)Web。何となく良い感じです。(クリックすると拡大します)携帯電話。怨念で飛ばすのか...

List

  • 2006/04/04

Wildfire Server レビュー

Wildfire Server レビューインストール(クリックすると拡大します)完了です。(クリックすると拡大します)起動(クリックすると拡大します)初回設定設定はブラウザから行います。(クリックすると拡大します)サーバ設定です。(クリックすると拡大します)データベース設定です。(クリックすると拡大します)RDBMSを...

List

  • 2006/04/04

成分解析

解析しよう、そうしようやれば分かる、脱力系のソフトウェアです。気になるものを全部解析してみよう。解析しよう、そうしよう時にはのんびりと。MOONGIFTの79%は罠、15%は心の壁、2%は魂の炎/知識/小麦粉で出来ているらしい。7割方オープンソース紹介なので、あそこは罠と言う事だ。今回紹介するフリーウェアは成分解析、あ...

List

  • 2006/04/04

Wildfire Server

いっそサーバごと社内みんなで使っているメッセンジャーサービス。インターネットはまた別なメッセンジャー。いっそ統一してみては?いっそサーバごとオフィス内で利用するメッセンジャーは便利だ。メールや内線では煩わしく、かと言ってそこまで行って言うほどの事でもない場合や、こそっとした話をしたい時に良い。だが、ブロードキャストを使...

List

  • 2006/04/03

Pika Zip レビュー

Pika Zip レビューファイル構成(クリックすると拡大します)テストパスワードを設定してみます。(クリックすると拡大します)パスワードは「8i= ^.」の8文字です。(クリックすると拡大します)起動(クリックすると拡大します)ファイル指定(クリックすると拡大します)オプション共通(クリックすると拡大します)検索方法...

List

  • 2006/04/03

Pika Zip

パスワードの強度は大丈夫?パスワードがないよりもあったほうが良い。だが、簡単なパスワードでは意味がない…。パスワードの強度は大丈夫?セキュリティが騒がれる昨今、パスワードの重要性が増している。しかしそれだけで十分と言えるだろうか。パスワードは絶対視できるものではない。セキュリティ上のため、メールで送るファイルにパスワー...

List

  • 2006/04/03

PHP/Javascript Jigsaw puzzle レビュー

PHP/Javascript Jigsaw puzzle レビュートップ画面(レベル1)(クリックすると拡大します)作成中(クリックすると拡大します)完成!(クリックすると拡大します)レベル5(クリックすると拡大します)PHP/Javascript Jigsaw puzzle 紹介はこちら

List

  • 2006/04/03

PHP/Javascript Jigsaw puzzle

写真をパズルに写真を加工する事無くジグゾーパズルにできます。Web上でドラッグアンドドロップ操作可能です。写真をパズルにデジカメを持っている人は多いだろう。普通のカメラと違って、フィルムの無駄を気にする事無くどんどん撮れるのが良い。データで残せるので、PCの中が写真でいっぱいと言う人も多いだろう。さて、そんな写真の新し...

List

  • 2006/04/03

Flexible Renamer レビュー

Flexible Renamer レビューファイル構成(クリックすると拡大します)起動(クリックすると拡大します)フィルタリング(クリックすると拡大します)メニュー連番や文字列の追加(クリックすると拡大します)数字や文字列の削除(クリックすると拡大します)文字種の変換(クリックすると拡大します)文字列の置換(クリックす...

List

  • 2006/04/03

Flexible Renamer

一気に改名正規表現の利用や、サブフォルダも対象に出来る高機能リネームソフトウェアです。一気に改名ファイル名は慎重に決めなければならない。その場だけの名前で付けると、大抵後で後悔する。それは人数が増え、ファイル数が一気に増えてきた辺りで突然起こる。リネームツールは数多くあり、文字種の変換や連番にするようなツールは多いが、...

List

  • 2006/04/03

eyeOS レビュー

eyeOS レビューインストールパスワードを指定するだけです。(クリックすると拡大します)トップ画面(クリックすると拡大します)eyeEditエディターです。(クリックすると拡大します)編集しています。(クリックすると拡大します)保存しました。(クリックすると拡大します)eyeCalendarカレンダーです。(クリック...

List

  • 2006/04/03

eyeOS

Web化の波がOSへPHPさえあれば動作する。DB不要、動作も機敏。一度は触れてみて欲しいWeb上のOSです。Web化の波がOSへソフトウェアのWeb化の流れは止まらない。ブラウザさえあれば事が済む環境は間もなく手に入るだろう。だってOSでさえ実現されようとしているのだから…。今回紹介するオープンソース・ソフトウェアは...

List

  • 2006/04/02

freeSSHd レビュー

freeSSHd レビューインストール(クリックすると拡大します)宣伝が出ながら進みます。(クリックすると拡大します)プライベートキーの生成確認です。(クリックすると拡大します)サービス登録確認です。(クリックすると拡大します)接続WindowsからlocalhostへのSSH接続です。(クリックすると拡大します)設定...

List

  • 2006/04/02

freeSSHd

Windowsでセキュアに通信Windowsへの接続にTelnetを使っている方は乗換えを。Windows向けのフリーのSSHサーバです。Windowsでセキュアに通信Telnetは殆ど使わなくなってしまった。サーバへの接続はまずSSHになっている。ほぼデファクトスタンダードになっている感があるが、ことWindowsに...

List

  • 2006/04/02

OnText レビュー

OnText レビュー起動ファイルを読み込んだ所です。(クリックすると拡大します)新規作成(クリックすると拡大します)保存確認です。(クリックすると拡大します)保存実行するとエラーになってしまいました。恐らくこの程度なら解決可能でしょう。(クリックすると拡大します)ファイルを開く(クリックすると拡大します)ダウンロード...

List

  • 2006/04/02

OnText

オンライン上のテキストエディタ各種ソフトウェアがWeb化される。テキストエディタもその流れに乗れるだろうか…。そんな事を考えていたら既に原型があった。オンライン上のテキストエディタ最近考えているのが「オンライン・テキストエディター」なる存在だ。Wordを再現したようなごてごてではなく、ViやEmacsを目指すようなWe...

List

  • 2006/04/01

StrangeWiki レビュー

StrangeWiki レビューインストール言語を指定します。(クリックすると拡大します)データベース設定です。(クリックすると拡大します)テーブル作成です。一つ作成失敗しました(後で直接実行しました)。(クリックすると拡大します)権限設定です。(クリックすると拡大します)トップ画面(クリックすると拡大します)ユーザ登...

List

  • 2006/04/01

StrangeWiki

Web2.0とWikiWakkaWikiを継承したWikiエンジンです。まだ開発段階ですが、Web2.0の概念を取り込む予定です。Web2.0とWikiWeb2.0と言う言葉が独り歩きしている。何となく新し目、今までなかったWebアプリケーションや概念が総じて呼ばれている。あまりこう言った流行言葉は好きではないが、今回...