ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

List

  • 2004/09/17

zphoto

zphoto思い出の演出かつて、Flashのことを私は嫌っていた。それはFlashがアニメーションGIFと一線を画す事が出来ずにいたからだ。実際、あの滑らかなアニメーションは別な事が出来ると思っていたが、利用のされ方が今一だった。トップページのスプラッシュとしてだけ利用されるケースが多く、そこに優位性を見出せずにいた。...

List

  • 2004/09/16

howm

howmメモを取ろう世の中にはメモソフトと呼ばれる部類のソフトウェアがたくさんある。本来、頭の中で覚えきる事が出来ない情報を整理するためにコンピュータを利用しつつも、その中でもこれ、と言えるものが存在しないのだろう。メモはとかく手軽に取れる事が重要だ。ぱっと書いてぱっと探せる。ジャンル分け、日付入力が必須のソフトウェア...

List

  • 2004/09/15

FileZilla

FileZillaセキュアのススメ最近、一番営業の電話が多いのが個人情報保護法に関するセミナー、コンサルティングの案内だ。間もなく施行されるのに合わせて、注目が集まっている訳だ。実際の施行にされるに当たって、各企業とも取り組みが実質化されていると思われる。パスワードの管理なども重要だ。現状で気になるのはFTPやPOP3...

List

  • 2004/09/14

Zen-Cart

Zen-Cartエクセレントな販売手法『要チェックや』、久々にそう言えるソフトウェアを紹介する。カテゴリはEコマースサイト、楽天/Yahooショッピング/そしてAmazonに代表されるB2C向けのショッピングサイト構築に関するソフトウェアだ。本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはZen-Cart、osCommerc...

List

  • 2004/09/14

WeirdX

WeirdXPure Java X Server最近、クライアントマシンはWindows、サーバはLinuxというケースが増えている。確かにクライアントマシンではユーザフレンドリーで、多種多様な『GUI』ソフトウェアが多いWindowsの方が操作は楽だろうし、安定性や不特定多数の接続を処理するサーバはLinuxの方が良...

List

  • 2004/09/13

phpBugTracker

phpBugTracker裏方のシステム化システム開発にバグは付き物だ。初めから中・大規模なシステム開発でバグが一つも存在しない事は殆ど皆無に等しいと言えるのではないだろうか。人には間違いが付き物であるし、その人が作ったコンピュータ上で、人が作ったプログラムが動作する…間違いが無い方が不思議な位だ。開発に何人も関わって...

List

  • 2004/09/11

Checkstyle

Checkstyle開発品質を高めようプログラムはその人の個性が良く出る。個性…と言うより思想に近いかも知れない。誰しも分かりづらいプログラムは書きたくない、だからこそ『自分にとっての分かりやすさ』、プログラムの理想形が結果に出てくるのだ。凄く分かりやすいソースを書く人、多少分かりづらくとも短いソースを書く人、一つのフ...

List

  • 2004/09/10

Netatalk

NetatalkAppleTalk In Unixこの単語を聞いた時、ああそう言えばそんなものもあったなぁと思ってしまった。それ位懐かしい響きになってしまっている。AppleTalk、Macintosh用のLANプロトコルだ。私自身がAppleTalkにメインに触れる機会は殆どなかった。ただ、実験として二台用意してファ...

List

  • 2004/09/09

iTranslator

iTranslatorグローバル・コミュニケーションのために登場時にはあれ程持てはやされたWebサービスであるが、今一流行る気配がない。結局の所、サービス提供側で対応しなければならない(つまり開発しなければならない)割に、ビジネス的なメリットが見えづらいと言うのが原因であろう。構想の中であった、各社の飛行機チケットの価...

List

  • 2004/09/08

FindBugs

FindBugsバグ・パターンを探る昔、良く笑い話にあったのだが、『VBのソースは三ヵ月後、自分でも何を書いたか分からない』と言っていた。理由は二つあって、一つはVBはGUIの開発環境が提供されていて、これらを利用する事であまり深く詳細設計を考える事なく開発が可能であり、意味も無く長ったらしいソースになりやすい。もう一...

List

  • 2004/09/07

Confluence

ConfluenceWiki on J2EE企業内での情報共有はどのように行われているだろうか。文書レベルにもよるが、Wikiを使った共有システムが最近の流行だ。既存文書の修正にかかるコスト、同じ説明を複数の文書に渡って行ってきた手間を一気に削減してくれる、素晴らしいシステムだ。Wikiと言うとPukiwikiやYuk...

List

  • 2004/09/06

moodle

moodle絶え間ない顧客ニーズへの努力世界を股にかける頭脳集団、アクセンチュアではeラーニングが活発に行われているらしい。世界中で起こる事例を次々にデータベース化していく事で、新しい顧客ニーズへ的確な答えを導き出せるようにしている訳だ。世界的な大企業だからそうしている訳ではない。世界は繋がっており、アメリカで起きた事...

List

  • 2004/09/05

Sylera2

Sylera2速さを求めたGeckoエンジンブラウザのシェアは約95%がIEとなっている。かつてNetscapeと言うブラウザが登場した当時はほぼ100%Netscapeだったことを考えると、凄まじいシェアの拡大と言える。IE3.0の時代から考えると随分様変わりした感もある。最近のブラウザ事情は、IEコンポーネントを利...

List

  • 2004/09/04

PUBLOG

PUBLOG淘汰の時代を乗り越えるいつの時代もそうだが、時代の先端を担う技術はその参入障壁が低ければ低いほど乱立し、飽和し、そして淘汰される。インターネット・サービスについては特にそうだ。参入障壁が非常に低く、ノウハウも真似されやすい。そんな中、勝ち残る要素とは一体なんだろうか。かつては先駆者有利と言われたが、そうは思...

None

  • 2004/09/03

クセロPDF

クセロPDFセキュア・PDF・メーカーオープン・アレキサンドリアでは今まで、幾つかのPDF作成ツールを紹介してきた。オープンソース、または無償のソフトウェアを組み合わせる事でPDFが作成できるメリットは非常に大きい。ビジネス上でPDFはもっと活用されるべきだと思う。無償のPDF作成ツールと、Adobe Acrobatの...

List

  • 2004/09/02

The Open Source Toys Project

The Open Source Toys Projectブランディングすべしこの間、Mozillaのサイトを見ていたらFireFoxのオリジナルグッズの販売を見かけた。確かにTシャツ、ポロシャツの類は簡単に作れて販売しやすい。資金繰りに頭を悩ます傾向が高いオープンソース・プロジェクトにとっては丁度良いのだろう。但しグッ...

List

  • 2004/09/01

P_BLOG

P_BLOGコミュニケーション促進型ブログブログの市場が個人から企業へと移り変わりつつある。企業内においてコミュニケーション促進、社外に向けてプレスリリース以外の情報発信として捉えていく動きのようだ。企業内ポータルなどと言う存在は数年前からあったが、実際どれ程活用されていると言うのだろうか。勿論、素晴らしく活用している...

None

  • 2004/08/31

Migemo

Migemo壁を越えるシステムを開発する上で文字コードの問題は無視する事が出来ない。特に漢字圏の環境においては、2バイト文字が存在するのが厄介だ。更に日本語になると平仮名、片仮名、漢字…と書くだけでも三種類の文字を組み合わせなければならない。ウェブブラウザを利用したシステムが構築されるのにあたって、更に問題が膨らんだ。...

List

  • 2004/08/30

SheepShaver

SheepShaverノスタルジック・エミュレータついこの間、大阪は心斎橋にアップルコンピュータの直営店がオープンした。その少し前に発売されたiPod Miniを求めて多くの人々が殺到したらしい。常に時代の最先端をいくアップルコンピュータ。スティーブ=ジョブズの復活から始まって、iMac/G3・G4・G5/Mac OS...

List

  • 2004/08/29

Ogg Theora

Ogg Theora命題はより小さく、そして美しく2004年夏、世界中を熱くさせたアテネ・オリンピックも間もなく終わろうとしている。男子マラソンで是非日本勢に有終の美を飾ってもらいたい。さて、オリンピックの標語は「より速く、より高く、より強く」、人類は何処まで境地に達する事が出来るのか、非常に楽しみだ。さて、コンピュー...