ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

2017/04/29
適切な進捗管理とは?
2017/04/28
隙間時間の仕事術
2017/04/21
チームの生産性を高めるためにできること

もっと見る

List

  • 2004/10/18

Paint.NET

Paint.NET大学生まれの画像編集ソフトウェアまただ、そう思わざるを得なかった。皆、直ぐにPhotoshopを使いたがる。それも大した作業ではない。画像を回転させたり、多少修正したり、大きさを変えたり…それだけの目的であの高価なソフトウェアを求めるのは如何なものか。ただ、それらが簡単に行えるソフトウェアが無いのも事...

None

  • 2004/10/18

Helix Player

Helix Playerデスクトップに必要な要素Linuxのデスクトップ化が進められているが、個人的には本当に出来るのか疑問視している。用途が限定的な場合や、初めて導入される場所、相互のデータのやり取りが発生しない場所であれば良いだろうが、この全ての条件が揃うのはそうそうない。スイッチングコストが余りに高くつき過ぎるの...

List

  • 2004/10/16

Vizant

Vizant全体像の把握IT技術者であれば誰もが耳にし、実践している人も多いであろうUML。あれが必要とされた背景はやはりシステム開発がアウトソーシングされる流れ、そしてユーザ部門との行き違いがあったからだろう。UMLの優れている点はシステムの概要を可視化している点だ。確かに確実な仕様は文言によって定義する必要があるが...

List

  • 2004/10/15

Thingamablog

ThingamablogFTPが使えれば始められます未だ衰えることのないブログ人気。興味がありつつもまだ始めていない方も多いとは思う。まず始めようと思った場合、二つの方法がある。企業の提供しているサービスを利用する、または独自に構築すると言う方法だ。企業のサービスは手軽に始められる所に利点はあるが、最大公約数的なサービ...

Missing

  • 2004/10/14

Ninja-VA

Ninja-VAオープンソース戦略の新参企業によるオープンソース・ソフトウェアの開発、公開が相次いでいる。オープンソース戦略とでも言うべきこれらの行動は、既存資産の破壊的創造を可能にするだろう。Microsoft、Sun Microsystems、CA、Macromedia、Just System、Borland、ペン...

List

  • 2004/10/13

Open Laszlo

Open Laszlo次世代インタフェースの戦いVB・VCの時に痛烈に感じたのは、インタフェースの良し悪しでユーザの受ける心象が随分変わる事だった。細かく言えばTabキーを押した順番や、フォームの色も含まれる。サーバサイドのアプリケーションが流行るに連れ、ユーザインタフェースをデザイナの人達に任せられるようになった。更...

List

  • 2004/10/12

PAR

PAR垣根を越えるスクリプト言語はサーバサイドの言語である事が多い。Perl、Python、PHP、ruby…デバッグ環境でインストールする事はあってもそれがそのまま利用される事はない。そういう物だから、と言えばそれまでだが、時々PCサイドで動かしたくなる場合もあるだろう。簡単なファイル操作などは、バッチファイルよりも...

List

  • 2004/10/11

Audioscrobbler

Audioscrobblerリスニングからコミュニティーへ音楽は万国共通の言語だ、なんて良く言われる言葉だ。真偽はともかく、音楽がコミュニケーションの架け橋になっている事は間違いない。音楽のセンスが似ていると親しみが沸いたりする。元祖ともいえるコミュニケーション性、そう考えると音楽自体が持っているビジネスチャンスはまだ...

None

  • 2004/10/10

Another HTML-lint

Another HTML-lintSEOへの第一歩去年頭くらいから徐々に取り上げられるようになったSEO(検索エンジン最適化)。その手法の本来目指すべき所は、人と検索エンジン双方にとって良いウェブサイトを目指す所にある。だが、双方にとって良いとは具体的にどういう事だろう。人にとって良いとは分かりやすい。ユーザビリティに...

None

  • 2004/10/09

rAntenna

rAntennaアンテナからRSSへRSSを利用している人はどれ位いるだろうか。慣れると非常に便利だと思うので、是非活用して欲しい仕組みだ。私自身、各ニュースサイトやブログサイトのチェックに使っていて、既に手放せない状態になっている。ブログ系や最近のCMSサイト、それに技術系に強いサイトでは配信しているRSSではあるが...

List

  • 2004/10/08

Wink

WinkFlashで作るヘルプファイルこの間、新しいシステムを一つ開発した。また、それに合わせてヘルプも作成した。良くある画面のキャプチャー画像と、それぞれの説明文が組み合わさったようなものだ。ちょっと急ぎで作ってしまったのもあるが、ヘルプを見てもらいつつも質問が挙がってきてしまう。一つ一つ手順を踏みつつやれば問題ない...

List

  • 2004/10/07

Heart

Heartコンピュータと会話する日ロボット関連技術の発展は目覚しい。人型であろうと無かろうと、既に様々な形でロボットが生活の中に入り込み始めている。いつぞや思い描いていた時代が現実になろうとしている。ハードウェアの情報は入ってくるが、ソフトウェアは如何だろうか。つまり人工知能だ。ロボットが自立した考えの下で判断、動作し...

List

  • 2004/10/06

DansGuardian

DansGuardian情報の洪水から皆を守る便利なものほど悪用される、これは世の常だ。世の中が便利になるだろうと作られたものが、却って悪い方向に利用されてしまうのは残念でならない。インターネットと言う技術は革新的に生活・ビジネスの利便性を促進させた。だが、同時に情報の氾濫と言う良くない一面も表面化しているのは事実だ。...

List

  • 2004/10/05

CoolPlayer

CoolPlayerクールに行こう!音楽は大好きだ。MP3の爆発的な普及がコンピュータと音楽の壁を一気に取り払ってくれた。MP3自体は有料だが、フォーマットとしては非常に良く出来ていて、優秀だ。MP3を聞こうと思ったら、一番有名なプレイヤーはWinAmpだろう。古参の存在であるし、網羅的な機能はやはりこれまでの経験によ...

None

  • 2004/10/04

Scalable Test Platform

Scalable Test Platformエンタープライズの求めるものLinuxの求められる環境がどんどんエンタープライズ化されている。金融関係のシステムや、キャリア関係のシステムでもLinuxの採用が進められている。Linuxの求められる領域が変わる事は、それだけ信頼性が高くなり、要求に応えられるからこそ採用されて...

List

  • 2004/10/03

Guardian@JUMPERZ.NET

Guardian@JUMPERZ.NET切り分けの重要性昔、システム開発をやっている際に、システムとはビジネスと同義だと思い至った。一人が営業、開発、CS、経理、人事、経営、製造…全てのプロセスを行う事は出来ない。どこかで破綻する点が出てきてしまい、そのためにも各自の特性を活かした部署へ配置し、得意としている分野につい...

None

  • 2004/10/02

FlexWiki

FlexWikiマイクロソフト製Wikiまたこの話題が持ち上がった。マイクロソフト社が自社開発のソフトウェアをオープンソース化、それの第三弾である。今度はWikiエンジンだ。本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはFlexWiki、ASP.Net版Wikiエンジンだ。様々なWikiエンジンが乱立する中で、あまり目にし...

List

  • 2004/10/01

GForge

GForgeプロジェクトを成功させよ恐らくここを訪れる人であれば誰でも知っているSourceForge、オープンソース・ソフトウェアを開発する際のネットワーク型開発プラットフォームとも言うべき存在、あの有名なSourceForgeだ。オープンソース・ソフトウェアの開発はネットワーク型である。ビジネスから離れて行われるた...

List

  • 2004/09/30

blojsom

blojsom優れたサービスの証明優れたシステムは様々な言語で実装される。特にブラウザをインタフェースとするシステムについては顕著だ。エンジンの部分はユーザにとっては余り重要性をなさないので、各エンジンを選択肢として選べるのは開発側にとっては有り難い事だ。オープンソースを紹介するサイトを運営していて気付いたのはWiki...

List

  • 2004/09/29

Memorium

Memorium三人=文殊、60億人=?世の中に発想法は幾つもあるが、基本的にこれらは自分(または複数)の中の眠れる資産を呼び起こすものだ。全く関係ない分野については、概念に捉われない発想は出来るとは思うが、それが的確であるかどうかはその分野での識者に頼るほかがない。また、ブレインストーミングのような複数人集まってアイ...