ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

None

  • 2004/10/09

rAntenna

rAntennaアンテナからRSSへRSSを利用している人はどれ位いるだろうか。慣れると非常に便利だと思うので、是非活用して欲しい仕組みだ。私自身、各ニュースサイトやブログサイトのチェックに使っていて、既に手放せない状態になっている。ブログ系や最近のCMSサイト、それに技術系に強いサイトでは配信しているRSSではあるが...

List

  • 2004/10/08

Wink

WinkFlashで作るヘルプファイルこの間、新しいシステムを一つ開発した。また、それに合わせてヘルプも作成した。良くある画面のキャプチャー画像と、それぞれの説明文が組み合わさったようなものだ。ちょっと急ぎで作ってしまったのもあるが、ヘルプを見てもらいつつも質問が挙がってきてしまう。一つ一つ手順を踏みつつやれば問題ない...

List

  • 2004/10/07

Heart

Heartコンピュータと会話する日ロボット関連技術の発展は目覚しい。人型であろうと無かろうと、既に様々な形でロボットが生活の中に入り込み始めている。いつぞや思い描いていた時代が現実になろうとしている。ハードウェアの情報は入ってくるが、ソフトウェアは如何だろうか。つまり人工知能だ。ロボットが自立した考えの下で判断、動作し...

List

  • 2004/10/06

DansGuardian

DansGuardian情報の洪水から皆を守る便利なものほど悪用される、これは世の常だ。世の中が便利になるだろうと作られたものが、却って悪い方向に利用されてしまうのは残念でならない。インターネットと言う技術は革新的に生活・ビジネスの利便性を促進させた。だが、同時に情報の氾濫と言う良くない一面も表面化しているのは事実だ。...

List

  • 2004/10/05

CoolPlayer

CoolPlayerクールに行こう!音楽は大好きだ。MP3の爆発的な普及がコンピュータと音楽の壁を一気に取り払ってくれた。MP3自体は有料だが、フォーマットとしては非常に良く出来ていて、優秀だ。MP3を聞こうと思ったら、一番有名なプレイヤーはWinAmpだろう。古参の存在であるし、網羅的な機能はやはりこれまでの経験によ...

None

  • 2004/10/04

Scalable Test Platform

Scalable Test Platformエンタープライズの求めるものLinuxの求められる環境がどんどんエンタープライズ化されている。金融関係のシステムや、キャリア関係のシステムでもLinuxの採用が進められている。Linuxの求められる領域が変わる事は、それだけ信頼性が高くなり、要求に応えられるからこそ採用されて...

List

  • 2004/10/03

Guardian@JUMPERZ.NET

Guardian@JUMPERZ.NET切り分けの重要性昔、システム開発をやっている際に、システムとはビジネスと同義だと思い至った。一人が営業、開発、CS、経理、人事、経営、製造…全てのプロセスを行う事は出来ない。どこかで破綻する点が出てきてしまい、そのためにも各自の特性を活かした部署へ配置し、得意としている分野につい...

None

  • 2004/10/02

FlexWiki

FlexWikiマイクロソフト製Wikiまたこの話題が持ち上がった。マイクロソフト社が自社開発のソフトウェアをオープンソース化、それの第三弾である。今度はWikiエンジンだ。本日紹介するオープンソース・ソフトウェアはFlexWiki、ASP.Net版Wikiエンジンだ。様々なWikiエンジンが乱立する中で、あまり目にし...

List

  • 2004/10/01

GForge

GForgeプロジェクトを成功させよ恐らくここを訪れる人であれば誰でも知っているSourceForge、オープンソース・ソフトウェアを開発する際のネットワーク型開発プラットフォームとも言うべき存在、あの有名なSourceForgeだ。オープンソース・ソフトウェアの開発はネットワーク型である。ビジネスから離れて行われるた...

List

  • 2004/09/30

blojsom

blojsom優れたサービスの証明優れたシステムは様々な言語で実装される。特にブラウザをインタフェースとするシステムについては顕著だ。エンジンの部分はユーザにとっては余り重要性をなさないので、各エンジンを選択肢として選べるのは開発側にとっては有り難い事だ。オープンソースを紹介するサイトを運営していて気付いたのはWiki...

List

  • 2004/09/29

Memorium

Memorium三人=文殊、60億人=?世の中に発想法は幾つもあるが、基本的にこれらは自分(または複数)の中の眠れる資産を呼び起こすものだ。全く関係ない分野については、概念に捉われない発想は出来るとは思うが、それが的確であるかどうかはその分野での識者に頼るほかがない。また、ブレインストーミングのような複数人集まってアイ...

List

  • 2004/09/28

Mona

Mona2ちゃんねる発OS行き2ちゃんねるの生み出した文化はただただ凄い。その扱う内容が良い悪いと言う議論はあるだろうが、あのコミュニティーが作り出すエネルギーは圧倒されてしまう。様々な事件と繋がる部分があったため、嫌悪感を持たれがちだが、全否定する必要は全く無い。そこには人々の本音や単純な感想が連なっており、学ぶべき...

List

  • 2004/09/27

SpamAssassin

SpamAssassin戦いは続く…最近、若干落ち着きつつあるが一時期のスパムメールとウィルスメールは凄まじい数あった。こう言うものに季節変動があるのかどうかは知らないが、またある時期(何かのイベント等)になったら、一気に押し寄せてくる事だろう。さて、そんなスパムであるが対応法としては二つ考えられる。ローカルでのフィル...

None

  • 2004/09/27

DrawSWF

DrawSWF次世代の芸術Flashは非常に面白く、個人的にその動向に注目している。あのインタラクティブ性と、プログラマブルのバランスが非常に良く取れていると思う。その割に動作が非常に軽い。各言語によるRemotingが更に進めば、次世代のインタフェースを担うに十分な存在になり得るだろう。Flashを更にユーザに近い存...

List

  • 2004/09/25

phpCollab

phpCollabプロジェクト・マネジメント・ソフトウェア大きさ、人数に関わらずプロジェクト管理は必要だ。プロジェクト管理には勿論、管理コストがかかる訳だが、小さいプロジェクトからその管理手法を慣らしておく事で、いざ巨大なプロジェクトになってから慌てる事がなくなるメリットもある。いや、むしろ巨大なプロジェクトをいきなり...

List

  • 2004/09/24

gaim

gaimLinuxデスクトップを促進するにはデスクトップ環境をLinuxベースに移行しようとする話をちらほら伺うようになった。思ってみると、英会話で急成長中のGABAも個人診断する小部屋に置いてあったPCはLinuxベースになっていた。診断するのみと言う限定された利用法だからこそ意味を成すのだろう。しかし普段の業務で利...

None

  • 2004/09/23

Markdown

Markdown洗練された文法様々な場面でWikiを利用する、目にする機会が多くなってきたように思う。企業内の情報収集ツール的位置付けだ。ブログは日付と関連付けられてしまうため、無期限性のあるWikiの方がナレッジの集積には向いているのだ。だが、実際にWikiが全員に利用されているとは言いがたい。それは何故か。文法が雑...

None

  • 2004/09/22

chalow

chalowメモ to ブログビジネスとは日々の積み重ねによって成されるものだ。突然何かが出来上がったり、発明される訳ではない。常に努力し続ける必要がある。ソフトウェア開発についても同様である。ソフトウェアの場合、特に以前行った変更や今回のリリースにあたっての修正点が大きな意味を持っている。何故リリースするのか分からな...

None

  • 2004/09/21

RNA

RNA情報の奔流を乗り越える最近話題のSEO(検索エンジン最適化)。アクセスログ、サイトの構造を分析し、更にユーザビリティを高くしていく。オープン・アレキサンドリアについても同様だ。検索エンジンからのアクセスが多いのは元々だが、特に注目すべき点は「はてなアンテナ」からのアクセスだ。更新チェックが出来、RSSと違ってHT...

List

  • 2004/09/20

Gallina

Gallina情報発信の統合ひょっとすると無くなってしまうソフトウェアなのかも知れないのでその前に掲載しておこう。これまで情報収集/発信の手段は様々なものが開発、活用されてきた。初期のHTML、掲示板、IRC、チャット、メッセンジャー、メール、RSS、ブログ、Webサービス、Wiki等々。挙げれば本当に切りが無い。最近...